白内障、緑内障、アレルギー性結膜炎、飛蚊症、斜視・弱視治療、眼鏡・コンタクトレンズ処方、お子様の目の検査は柏崎市のむなかた眼科医院にお任せください。
月別: 2017年2月

花粉症について

今年も花粉症の季節がやってきます。

症状が重くなってから治療を始めるよりも、症状が出始める前から

点眼などを行うことで症状を軽くすることができます。

 

ちょっとした花粉症対策法もあります。

✅外出時はつば付きの帽子をかぶりましょう

✅花粉がつきにくいスベスベの素材の服を着用しましょう

✅外から帰宅したら服についた花粉を払い、手洗い・うがい・洗顔を行いましょう

✅花粉除去フィルターの付いているマスクを使用しましょう

✅家の掃除は、こまめに、水拭きを主体に行いましょう

✅テレビや新聞などで花粉飛散情報をチェックし、行動しましょう

 

毎年花粉症でお困りの方は早めの受診をお勧めいたします。

また、花粉症ではない方も気になる症状がおありの方はお気軽にご相談ください。

 

院内アロマテラピーのただいまの香り

レモン、ティートリー、ユーカリ、ラベンダー、フェンネル

 

花粉症の諸症状を和らげる香りです。

ティートリー、ユーカリ、ローマンカモマイルには

鼻や喉のムズムズを和らげる作用があります。

また、優れた抗菌・抗ウイルス作用も兼ね備えているので

風邪やインフルエンザなどの感染予防に効果的です。

アロマテラピーとは?

アロマテラピーという言葉をご存知ですか?

「アロマ=aroma」は芳香、「テラピー=therapy」は療法

つまり、植物の香りを使用しココロとカラダの健康をはかる自然療法のことです。

植物にはさまざまな香りがあり、その香りには特有の効果があるといわれています。

気分をリフレッシュさせてくれたり、イライラを鎮めてくれます。

また、空間に浮遊している細菌やウイルスの活性を抑え空気を浄化するという

驚きの効果もあります。

そしてこのような効果は、植物から抽出した純度100%の精油(エッセンシャルオイル)

からしか得ることができません。

 

当院では100%ピュアなエッセンシャルオイルを使用し、皆様の不安や緊張を

和らげリラックスしていただける空間づくりを心掛けています。

 

1 / 11